スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまごorz

夜勤が終わった後

Tさんと一緒に帰りました。

で、お腹すいていたので

食べて帰る事にしました。
狙われたお店は「すき家」

返り道にあるから選ばれました。

★:゚*☆※>('-'*)♪オメデトウ♪(*'-')<※★:゚*☆


店内に入店してメニューを眺めます

お腹がなってるので

眺める時間は極力短く。

ふと目に入った「ねぎ玉牛丼」に決定♪

量?

多ければいいよ?

メガ?じゃあ、それで♪



ここで愚痴なんですけど

夜勤は非常に大変なんです

PM5:00にご飯食べたら

次は帰宅するまで食べられないんです!!!

(推定、次の日の昼過ぎくらいまで)

だから多少量が多くても食べれます。


注文して2分もしない間に

ねぎ玉牛丼(メガ)がやって来ました。

しかしここで悲劇が!!!


お肉を少し食べて

天辺を少し凹ませて

たまごを割って乗せたのですが

たまごが滑ってお盆の上に!!!

Σ(´□`;)ハゥ

呼びベルを鳴らし店員さんを呼んで

たまごを注文する・・・。

そしたら

店員:「たまごお持ちしますね」って

えめ:(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/(゚ロ゚)/オォー

店員:「次は、気を付けてくださいねw」

えめ:(*ノノ)キャ


次は、もりもりのお肉を少し食べて

もう少し深くくぼみを付けて

たまご投入!!!

今度は大丈夫!!!

店員さんは、コッソリこっち見てましたwww


メガサイズ

ちょっと量は多かったけれども

食べれない!!!っていう量じゃありませんでした

むしろ食べ終わった後に

お盆の上でぷるぷるしてる

乗せ損なったたまごに哀愁を感じると共に

罪悪感を感じました。


こぼしてゴメンナサイ

生まれ変わったら立派なニワトリになるんだよ!!!


そして会計へ向かい支払いをしますが

たまご代はサービスしてくれてました。

えめ:「たまご、ありがとうございました」

店員:「いえいえ、だいじょうぶですよ、またのご来店をry・・・」

えめ:(*ノノ)キャ


その後、恥ずかしくなって

早々にその場を後にしました。




そうそう、話は変わりますけど

アスファン→各種掲示板→雑談掲示板→アスガルドオフラインRPG

その様な企画が出来てましたよ!!!

その中のキャラに

修道士「エメ」がいました。

(*ノノ)キャ



スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

えめころりん

Author:えめころりん
アスガルドのセトア鯖に生息中です。
99戦:カクテル(S<D)
102賊:フリー(全DEX)
104魔:エリィ(全INT)
96修:エメ(バランス)
92修:カーリム(全CON)
95聖:エメラダ(全wis)
89騎:シャリド(露店用)
90吟:スリム(全wis)
他多数
エクストラ、プレミアム

リンクはフリーです
(;-_-) =3 フゥ

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。